g.d.

トップ >  企画記事 >  かんたんストレッチで冷えない身体に

思い立ったら座ったままでも!
かんたんストレッチで冷えない身体に

デスクワークやスマートフォンの使用など、長時間にわたって同じ姿勢を続けていると、
筋肉に負担がかかって血液の流れが滞り、結果として冷えを引き起こしてしまいます。
仕事の合間や寝る前など、ちょっとした時間でできるストレッチで、めぐりのいい冷えない身体を手に入れましょう。

監修:ソフトなカイロプラティック“ディコ” セラピスト飛騨悦子さん ホームページ http://www.salon-dico.jp/

 

背中

肩甲骨をゆるめる
● 3セット
腕を後ろ手に組んで、グッと引き下げながらアゴを引いて10秒間キープします。肩甲骨を中央に寄せることを意識しましょう。イスに座ったままでもOK。肩甲骨を寄せたりゆるめたりすることで、肩まわりの血行がよくなります。

首

胸鎖乳突筋を伸ばす
●左右交互に3セット
頭を横にゆっくり倒し、耳の後ろからから鎖骨にかけてある筋肉、胸鎖乳突筋を伸ばします。同時に腕を引っ張り、首と一直線を作って10秒キープ。凝り固まった首まわりがほぐれることはもちろん、肌のくすみなどにも効果があります。

腕

腕の流れを改善する
●左右交互に3セット
手のひらを上にして腕をまっすぐ伸ばし、もう片方の手で反らしたら10秒キープ。マウス作業や書き物で疲れた時にも。肩から指先まで、腕全体の流れが改善されます。手はツボの宝庫。このストレッチでは腰のツボも刺激されます。

無理せずこまめに、毎日続けることが大切です!