g.d.

トップ > 専門家を探す > 前田和久

前田 和久のページ

アディポネクチン研究の第一人者

前田和久

名前: 前田 和久
肩書き: 医師
住所: 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番15号(大阪大学附属病院)
情報発信: 大阪大学:研究者詳細
資格: 医学博士:大阪大学附属病院ウィエイトマネジメント外来医
コメント: 大阪大学大学院医学系研究科准教授、生体機能補完医学講座、大阪大学附属病院内分泌代謝内科学。1996年、ヒトゲノムプロジェクトでヒトアディポネクチン遺伝子を発見。99年、ハーバード大学栄養部門に留学。

プロフィール

前田和久(まえだ・かずひさ)
医学博士。大阪大学大学院医学系研究科准教授、生体機能補完医学講座、大阪大学附属病院内分泌代謝内科学。96年、ヒトゲノムプロジェクトでヒトアディポネクチン遺伝子を発見。99年、ハーバード大学栄養部門に留学。

著書紹介

臨床栄養別冊特定保健指導の決め手メタボリックシンドロームを防ぐ「グッド・ダイエット」エビデンスに基づく栄養と食事

●栄養疫学研究のエビデンスに基づいて最新の知見を盛り込んだ「特定健診・保健指導」に携わる医療従事者必読の最新刊!
●多彩で有用必須な情報満載!

・世界の大規模栄養疫学研究に基づいた確かなエビデンス.
・内臓肥満と運動の関係.
・アルコールと心臓病の関係.
・野菜・果物の,がん抑制効果.
・栄養知見を理解するための肥満関連遺伝子.
・肥満解消によりその血清レベルが上昇することが明らかにされたアディポネクチンの抗メタボリックシンドローム作用.
・未来医療など最先端の研究トピックス.

-----主な目次-----
Chapter 1 体重が健康に及ぼす影響
Chapter 2 ダイエット法の真偽とヒト肥満関連遺伝子の全貌
Chapter 3 内臓脂肪は運動で減らす
Chapter 4 フードピラミッドの光と影
Chapter 5 超悪玉「トランス脂肪酸」
Chapter 6 体によい脂肪とその摂取法
Chapter 7 最強の抗メタボ薬~未精製炭水化物
Chapter 8 たんぱく質とアルコール
Chapter 9 がんを防ぐ食生活とは
Chapter 10 脂肪組織特異的遺伝子の意義
Chapter 11 「グッド・ダイエット」とアディポネクチン
Chapter 12 内臓脂肪面積とアディポネクチン定量によるウエイトマネジメント

前田 和久の投稿記事一覧